5/19/2019

絵を描く生活 ースケッチブック


愛チャンを見送って5ヶ月あまり。そして、愛チャンをまた描くことができるようになった。

ほんと、色目が薄くなっていたなあ。今も大好きだよ。

*************************************************
投票のポチの応援をどうぞよろしくお願いいたします。
       にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

5/05/2019

絵を描く生活ー そろそろペースを取り戻す

愛チャンとのお別れで、
またさらにダウンしていた絵を描く生活。
ここまでくると、本当に絵の仲間が心配し始め、
ここ最近になって、あちらこちらから、連絡がどんどん来ました。
うーん、心配させてしまうほどになっちゃっていた私。
なかなか会えないので、インスタやら、facebookやらにアップしていることが、
実はとても大事なんだなぁと。
ということで、再びせっせとアップし始めた私です。



Lidia. My best friend.

Don’t worry. I started  drawing and painting again. I miss you!!


*************************************************
投票のポチの応援をどうぞよろしくお願いいたします。
       にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ






5/02/2019

映画ーゴジラ 2019




Sketch. Godzilla. 

ゴジラ。私にとってのゴジラはやっぱり昭和の円谷シェイプです。
戦後間もない頃に生まれたオリジナルの着ぐるみ版。
懐かしくて描いちゃった。
ここしばらく放置状態の、このブログにもひと昔前に書いてます。
ゴジラは不思議な魅力があるようで、脈々と登場しています。

日本での新趣向の「シン・ゴジラ」も楽しめました。
https://youtu.be/M89VLZgo1Vg



5月末封切りのアメリカ版は、ゴジラものの最新です。
日本産の怪獣たちがラインアップ。
みんな映像技術の進歩で豪華な姿になっております。これまた楽しみです。
godzilla-King of the Monsters. Trailer.
https://youtu.be/QFxN2oDKk0E



*************************************************
投票のポチの応援をどうぞよろしくお願いいたします。
       にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

4/29/2019

うちの犬 ー さようなら

2019年  1月11日。

愛チャンと、さようならをしました。


お正月一日から愛チャンが調子を崩しました。

癌がかなり進行していたのでした。手術のかいなく他界。

打ちのめされました。😭😢😭😢😭😢

だから、ブログもずっと放置状態。

絵も、日本の父が他界して、スローダウンしていたのが、

そろそろ気持ちが建て直されてきたかなという時にまたガンと。。。

再び停滞。

なんと表現したら良いのかわかりませんが、

自分のことを大切に思ってくれている存在がいなくなると、

時間がたって、折り合いをつけられたかなと思っても、

ふとした拍子に、深く深く、落胆している自分に気づきます。

がんばって元気になろうとするより、

そんな自分をそのままにしておくことにしました。


ブログは、最後の投稿が、ちょうどお正月の手抜きおせちのことで、

「おこぼれちょうだい」の、いつも通りの表情をした愛チャンが

いつものように写ってる。

切ないです。

このすぐ後でした。食いしん坊が一切食べなくなり、げえげえ吐き始めたのは。

そして、痛みも激しかったのでしょう。

横になって寝ることもできず、ずっと伏せた姿勢で起きたまま。

つい10日ほど前までは普段通りだったのに、あれよあれよです。

現実がなかなか受け止められませんでした。


でもね、

愛チャン、今まで、たくさんの思い出をありがとう。

愛チャンのおかげ。愛チャン。



去年、獣医さんにチェックアップに行ったとき。
クッシング病ということになりましたが、本当はガンの影響で値がおかしかった
と、あとでわかりました。
人間みたいにがん検診があれば早期発見できたのかなあ。

来たばかりの頃のニャンキーズと。ニャンコの相手が上手だった。
猫は4匹のうち、2匹が行方不明。ゾンとチーの2匹が残って
ふくふく大人猫になっています。特にゾンは巨猫になった。


永遠のお別れの後、愛チャンがもう帰らない、
わたしの後をカサカサカサ、とついてくる姿がもうないというのが、辛く。。。
数日後、火葬をお願いした、愛チャンの遺骨を受け取りに行きました。
悲しいけれど、ほっとしました。
姿が変わっても、やはり身体の一部が戻って来ると来ないでは、
随分違うものなのだと実感しました。

愛チャンの骨壷は、亡くなった義母、父の写真と一緒。
あちら側に逝った家族たち(人もペットも)に
今、愛チャンも仲間入り。

前の年のお正月は日本の父親の健康状態が悪くなり、2月に他界。

今回のお正月は愛チャンが急におかしくなり10日あまりの間に他界。

正直、お正月がこわくなりました。。。

😖 でも、がんばって生きていくよ、愛チャン。

わたしだって、はたと気付くと、もう若くない。

いつかまた、そちら側で会えるから、忘れないでまっていてね。


*************************************************

投票のポチの応援をどうぞよろしくお願いいたします。
       にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ














1/02/2019

2019 お正月@ミシガン ーOsechi Bento Box





2019 我が家は「おせちもどき」
アメリカ生活の最初の10年ほどは、
今のように普通のグロッサリーストアに醤油も日本のお米も何もなく、
食材を仕入れるのもとても不便だったこともあって、
ずいぶんがんばって日本食の手料理をしたものです。
大豆からお豆腐を作っていた人もいるし、
そういえば、私、納豆も作ったな。
スパゲティのエンジェルヘアーという細いタイプを、
出し汁で調整してラーメンも作った。

時は過ぎ、けっこう日本の食材を買うのに昔ほどの苦労がなくなりましたが、
私自身の気合いはゼロ。日本食というより、料理そのものがもう面倒臭い。😑😑😑
お正月のおせち料理となると、
子供たちに教えるために作っていたところがあります。
でもね、アメリカ育ちのせいか、今ひとつ好きではないようで。。。


今年のうちのおせちは、出来合いのアメリカの近所のグロッサリーストアで買ったものの詰め合わせです。
重箱にそれらしくつめてレッツゴー。
運動会や花見のお弁当(重箱詰め)ともいえますね。

手料理したのは焼き豚だけ。
小さな、日本人は我が家と多分あと2、3件しかいない小さな町ですが、お寿司のコーナーもあり、今回利用。


もともと、おせち料理は縁起ものの食材をいただくということもあったのでしょうけれど、
基本はかまどの火を落として休ませて、
人もお料理しないでゆっくり過ごすために
日持ちするものを作って詰めておいたという大弁当ボックスです。
ということで、我が家は大弁当ボックス式を採用する年にしました。


年越しは、たっぷりの昆布と鰹節でだしを取り、お蕎麦を食べます。
お正月の朝は、そのだし汁を使って、
パン焼き器のもち機能を使ったつきたてのお餅でお雑煮。
アメリカは年越しの真夜中のカウントダウンがとても大事で、
1月1日は(みんな寝不足ですから)おやすみ。2日から全く普通の日になります。

新年、明けましておめでとうございます。😀


*************************************************
投票のポチの応援をどうぞよろしくお願いいたします。
       にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ