10/06/2017

絵を描く生活ー 絵のshipping

秋は絵のグループの展覧会がたくさん。
私はずぼらなので、こまめに絵を展示するために
うろちょろ動き回ったり、準備することが好きじゃないです。
何やかやと忙しいので、絵を描く時間に余裕がなくなります。
そうするとイライラします。


今日は、ケンタッキー州であるコンペに通った水彩画を
地元の行きつけのUPSから送りました。


今回の絵は、ふだんより大きいので、大きいshipping box。
でも、薄いタイプなので、そんなに重くないです。
そして、意外にも送料もバカみたいに高くない。
保険をかけるので、それが少し上乗せされますが。
コンペの展示に送るときは、いつも返送用のラベルも買って、
いっしょに送るのが決まりです。
絵を州外に送るのに、少しブランクがあったのですが、
今回行ってみたら、数年来のおなじみで、あ・うんの呼吸で
さあっと手続きしてくれたお気に入りの女性がいませんでした。
彼女だと、ホント、10分もかからずに済みました。
今回は若い女の子。
気はいいのですが、30分はゆうにかかった。。。

作業中、スマホずっと手に持ちながら何してるんだかと思ったら、
何かのアプリで友達とチャットをずっとしてた。。。
😓😓😓😓😓😓😓😓😓
ま、朝のスローな時間帯だし、一人だけだったからいいけどね。。。

個人的に、展覧会はコンペでこのように州外に送るほうが手間がないので好きです。
レセプションも「遠いのですいません、行けません」で片付くし。
(行っても、きっと知らない人ばっかりだし)
コンペは、ものによってはレセプションで賞の発表のときにいられないと、
賞の対象外になってしまうものもあります。
でも、いいや。そんな簡単に賞をもらえるもんじゃありません。

今回のコンペに出すものは、下の水彩画のスタディ。
何年か前に描いたライブモデルさんの写真からです。
この絵は、11月から12月まで展示され、年明けに戻ってきます。
元気でね〜。と、旅に出す感じです。


さて、今描いているフルシートの静物画を仕上げねば。
寒くなってきたのに、まだひまわりの絵を描いております。。。ふう。
(予定が遅れてる)
*************************************************
投票のポチの応援をどうぞよろしくお願いいたします。







0 件のコメント:

コメントを投稿