12/21/2015

絵を描く生活ー 批評会のクリスマス・ランチ


描いた絵、描いている途中の絵を持ち寄って批評したり、
意見交換したりする会にいくつか入っています。
毎週火曜日に一緒に水彩画を描いている仲間と入っているグループは、
毎年、クリスマスのある12月の集まりでは、食事会も一緒にしています。
これはいつも私の家の近所のジョアンがホストします。
彼女はとても社交的で、こういったパーティが得意です。
この集まりだけでなく、家族以外の人のためのパーティを今年は3つ、自宅で開いています。
食事は持ち寄り(ポットラック)ではなく、全て彼女が用意するというところが、
他の多くの集まりと違っています。
皆、本当に彼女に感謝しています。


彼女が主催する食事会に参加するのは、かれこれ3回になりますが、
いつも料理のメニューを変えています。
私なら、違う集まりなら同じのでいっちゃえ〜、といくところです。


そして、毎年、最低一品、レシピ(recipe)が欲しいという声が上がります。
さて、今回の人気メニューは、上の写真の真ん中の、Butternut Squash Casserole でした。
Buttercup Squash とは、日本でいう普通のかぼちゃといっていいと思います。
でも、食感からいって、ほこほこではなく、水気が勝っている方のかぼちゃの気がします。
(こちらにはいろんな種類のSquash が売られていて、もう、どうしていいのかわからない感じです)
見てくれは平凡ですが、口に入れると、ふわふわっと軽く、心地よい甘さで、
思わず皆、感嘆の声が出てしまいました。

こちらの友人は、特にお姉さまたちは、下の写真のようなレシピをまとめてあり、
大抵はキッチンのあたりにしまっています。すぐ出せて便利ですから。
そして、それぞれが「誰々のところで、食べて美味しかったから教えてもらった」とか、
お母さんや、お祖母さんの味、といったバックグラウンドを持っています。
今回のジョアンのこのレシピは、お友達のところでご馳走になったものだそうです。

おしゃべりや批評会で時間に追われる集まりでしたから、
私が代表して写真を撮ってメールで回しました。

さて、私はどうするか?
とても美味しかったので、作ってみたい気持ちはやまやまですが、
たぶん自分ではチャレンジしないと思います。
素直な性格ではないので、いつもどこかいい加減にしたりと、
ちょっとひねりを入れてしまう。
ですから、どうしても同じようにできないのです。

ジョアンは、料理が大好きで、こと、オーブンを使った料理は毎日と言っていいくらいです。
だから、自分の家のオーブンのくせ、
どの器に入れたらどのように熱が伝わるかといった加減もよくわかっています。

我が家はメインのオーブンのコントロールパネルが壊れ、
まだパーツが届かないということで、オーブンが使えません。
でも、オーブン料理をあまりしないので、
上の方(ストーブトップと言います)が使えている今、不便を感じません。
サンクスギビンング(感謝祭)のパーティのターキーが焼けないので困った程度です。
そんな私ですから、食べたい時は、ジョアンにおねだりして、また作ってもらおうと思っています。

本当に美味しかったので、料理、ことオーブン料理をよくされる方、
おすすめですので、上のレシピを見て、ぜひ挑戦して見てくださいね〜。
甘みも、日本人の口にとても合う、上品な甘さです。

翻訳はしません。
こちらの典型的なレシピメモですから、
筆記体が読みにくいかもしれませんが、頑張って読んでみてくださいね〜。


美味しいランチの後は、批評会も楽しく、なめらかに進みました。

美味しい料理が人々を幸せにするという事を実感できるので、
ジョアンの家の食事会を毎年とても楽しみにしています。
私のお気に入りの映画「バベットの晩餐会」の主人公バベットと
同じ心意気を持っているジョアンは根っからのアーティストだなあと尊敬しています。

「バベットの晩餐会」についての投稿
↓↓
http://ymishinanihongojournal.blogspot.com/2013/05/blog-post_26.html

**************************************************

投票のポチの応援をどうぞよろしくお願いします。

       にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

*********************************************************

2 件のコメント:

  1. アメリカの方はお料理にレシピを添えてパーティーに参加されるんですね♪
    素晴らしい気配りに脱帽です。
    書いてある紙も美しく、心あたたまる会であることがよくわかります。
    絵の感想を述べ合う会。というのも素敵♪
    前回のピートの記事にもじ~んと感動していました。^^

    返信削除
  2. コメントをありがとうございます!
    レシピは、ふだん自分が料理のために手近に置いてあるものを、「教えて」というリクエストがあったらさっと出せるーーという感じです。そこがかっこいい。(私にはできない)
    レシピメモには、本当に長年ずっと持っていてボロボロになったものもあり、それもまた素敵です。なかには亡くなったお母さんが書いてくれたものといういわば形見のようになったものも見たことがあります。味わいがあるので、とてもあこがれてますが、目分量、適当、行き当たりばったりの私はやっぱりだめですね。
    のんびりペースで書いているので、なかなか投稿が増えませんが、良かったら、また時々のぞきにいらしてくださいね。(^^)/

    返信削除